ニュース

人気Youtuberたちが炎上!「賭けポーカー」騒動まとめ

人気Youtuberたちが炎上!「賭けポーカー」騒動まとめ

先月2月15日、人気カードゲーム通販「晴れる屋」の代表取締役社長で、Youtuberでもある「トモハッピー」氏が自身のYouTubeチャンネルを更新。「賭けポーカーについて謝罪させて下さい」というタイトルの動画の中で、疑惑を認めて謝罪しました。また、このポーカー賭博騒動を受けて、有名経営者たちが次々と謝罪に追い込まれています。

いったい何が起こった!?

実はこの騒動、トモハッピー氏が謝罪動画をアップする前日、14日にTwitter上で『YouTubeチャンネル「令和の虎」出演者らが賭けポーカーをしているのではないか?』という疑惑が浮上したことに端を発しています。メンバーリストや精算表も流出し、そこには数万円から数十万円の額が記載されていました。これだけでもかなりのインパクトですが、ネットで炎上したのは、違法カジノに参加していたのが「令和の虎」の出演者たちだったからのようです。

令和の虎とは

「令和の虎」とは、かつて一斉を風靡した人気テレビ番組「マネーの虎」を模して展開するYoutube上の人気チャンネルです。様々な事業で既に成功者となっている有名経営者たちが、新しいビジネスアイデアを持ってプレゼンに来る挑戦者の事業を評価し、出資などを行うという内容で、出資を求める挑戦者に対して、「虎」と呼ばれる経営者たちが徹底的にダメ出しするのがお約束となっています。最近では、元2ちゃんねる管理人・ひろゆき氏が虎側で出演し、100万回再生超えで話題となったばかりでした。

青汁王子は完全否定!

番組に出演していた「青汁王子」こと、起業家・三崎優太氏は自身のYoutubeを更新し、関与を完全否定。賭けポーカーに不参加の虎たちは大迷惑を被っているようです。

騒動はなぜ起こったのか?

事情を知る関係者は、以下のように戦々恐々の状況を語っています。

―――番組に出ていた経営者の1人が虎や番組側とモメたのが発端とみられています。次々と内部情報が暴露され、賭けポーカー以外にも虎メンバーによる買春、不倫疑惑も出てきた。違法行為を認めていない虎もまだいて、虎同士で内紛みたいなことにもなってますよ。

人気チャンネル「令和の虎」は配信停止へ

「令和の虎」を主宰する岩井良明氏も騒動を受けて動画を投稿。責任を取って、当面の間チャンネルの配信を停止することを告知しています。

最後に

日本で「賭けポーカー」をしてしまうと罪に問われ、有名人や地位のある方たちは謝罪や辞任に追い込まれます。一方、彼らを擁護するわけではないですが、ポーカーやルーレットを楽しみたくてもコロナ禍のせいで海外のランドカジノに気軽に行けないのも事実です。そんなときは、オンラインカジノで遊ぶのが上策かもしれません!最近では、海外のスタジオとリアルタイムで繋がってプレイできる「ライブカジノ」が人気で、高画質なカメラで撮影されたライブ映像は「本場のカジノ」に訪れたような臨場感を存分に味わうことができるようです。